工房案内 Atelier guide

お気軽にお越し頂けるように、オープンで明るい雰囲気を大切にしております。
展示ギャラリーでは、実際の製品や皮革を手に取って確かめる事ができます。

■不在の場合もありますので、ご来店の前にお電話を下さい。

・お電話でのお問い合わせ
050-3690-8698
※電話受付時間は10:30~18:30です。
・メールでのお問い合わせ
info@leatherbarista.com
・「LINE」からのお問い合わせ
IDで「lbinfo」検索または、 こちらをクリックしてご連絡下さい。

☆★オンライン来店★☆
オーダーメイドの打ち合わせをお客様のスマホやパソコンを通じてオンラインで行います。
製品、レザーのご説明、ご提案をご来店頂くのと同様にお見せしながら打ち合わせができます。
オンライン来店はご予約が必要になりますのでお問い合わせ下さい。

交通案内 ACCESS

住所:埼玉県上尾市上野238(不定休 10:30~18:30) 地図
※より詳しい写真付きの道順はこちらです。

・駐車場あり。
上尾駅西口→東武バス 川越06・扇02・尾61・尾62・尾63「平方上野」下車 徒歩2分
大宮駅西口→東武バス 大60、大62「平方上野」下車 徒歩2分
指扇駅→東武バス 扇02「平方上野」下車 徒歩2分
川越駅→東武バス 川越06「平方上野」下車 徒歩2分

前へ
次へ

レザーバリスタの職人のご紹介

「こんなのあったらいいな」を叶えます。
レザーバリスタなら出来る事。それは既製の枠にはとらわれない自由な発想を形にします。
「あなたの自由な価値観や思いや願いを革製品に吹き込み生み出す」お手伝いをします。
様々なオプションもそろえており、世界に一つのあなただけの製品をオーダーしてみませんか?
生命を守っていた天然本革を丁寧に手作りした製品は末永くお使い頂けます。


一般社団法人 日本皮革産業連合会 日本鞄ハンドバッグ協会 技術認定(皮革部門) 3級 小物紳士部門、 3級 ハンドバッグ部門取得。

10年間の会社員の経験を経てまったくの異業種である皮革業界に飛び込みました。お客様のご要望を形にするのは、すべての物を作る過程では同じ事。日々技術を追求しております。

例えば、贈り物を贈るお客様の思いをそのまま革製品に込められるように、私にも同じ気持ちに置き換えて大切にお作りします。

製品への取り組み

小さな工房ならでは出来る「お客様と当店製品のマッチング」、「充実したアフターフォロー」に力を入れております。
当店は、一般社団法人 日本皮革産業連合会 日本鞄ハンドバッグ協会 技術認定(皮革部門) 3級 小物紳士部門、 3級 ハンドバッグ部門を取得しております。

メンテナンスサービス

当店の製品はメンテナンス(オイルアップ・クリーニング)、普段にお使いの場合の糸の切れ・解れは¥0にて致します。
■オイルメンテナンス・クリーニングは何回でも無料にて行います。
(素材の経年劣化や内部まで染み込んでしまった汚れやシミはどうしても落ちない場合もございます。)
■普段にお使いの場合の糸の切れ・解れは何回でも無料にて行います。
(素材の経年劣化によっては縫えなくなってくる場合もございます。)
※修理内容によっては有料とさせて頂く場合もございます。
※当店でお買い上げ頂いた製品の、破損、ファスナーや金具類の交換も特別価格にてお直し致します。
※メンテナンスにかかる往復分送料のご負担はお願いします。

レザーバリスタのロゴの由来


カップに注がれたコーヒーの湯気は、手縫いの針と糸をイメージしております。
カフェの様なゆとりの時間を革製品に重ねて、お客様にお届けできるように、レザーのバリスタとして皮革製品を作っております。

「日本の革」に当店が紹介されました。



  

ページのトップへ戻る